スポンサーリンク

そば処よしぶ。ラーメンよりもそばがおいしい今日この頃

シェアする

先日珍しくそばを食べてきました。
小国町には蕎麦街道という蕎麦屋が立ち並ぶ通りがあるんですが、今回訪れたそば処よしぶはそこから少し離れた場所にあります。
いつもなら昼食はラーメンに向かうのですが、最近はうどんやそばの味に惹かれます。年をとってきたということでしょうか?

このベビースターラーメンはいったい?


お茶と一緒に出されたお通しのコレはなんだ?
食感はカリカリ、ポリポリ。味は薄めの塩味。手がどんどん進んでやめられないとまらない。そんなお菓子のような食べやすいこれ。
調べてみたら「揚げ蕎麦」というらしいです。中華あんをかける麺の蕎麦バージョンか?と納得。

メニュー

蕎麦の相場ってよく分かりませんが、やけに高いですよね。
かけそば一杯720円ということですが、そば粉のみで作られたいわゆる十割蕎麦なんだそうです。

まいたけ天ぷらそば

ということで注文したのがこちら。かなり大量のまいたけが乗っかっています。ボリュームたっぷりでお腹いっぱいになりました。

くずきり

せっかく来たので普段食べる機会のないくずきりも注文しました。見た目こそ違いますがきな粉をつけて食べるのでわらび餅のようなそんな味。

食後は隣の温泉へ

お隣は亀山の湯という24時間営業の貸し切り風呂があります。檜の半露天風呂を独り占め。なんとも贅沢な時間でした。


スポンサーリンク

シェアする