スポンサーリンク

多い?少ない?33歳になったので総資産額発表!2016年3月の家計簿

シェアする

今月の収支は+202,017円

金額
収入 323,957円
支出 149,267円
投資 -27,327円
収支 202,017円

まさかまさか、先月に引き続いて今月も貯蓄率が凄い数字になりました。手取り20万が超えられない壁なんてぼやいていた日々が嘘のようです。
でも決して給与が増えたわけじゃないんです。その理由は以下のとおり。

収入

収入 金額
給与(手取り)他 323,957円

まずは投資、国内REITを売っぱらって8万円弱の収入がありました。
次に借金が返ってきた。人に貸した金は捨てたと思え。といいますが無事に返ってきました。
そして職場の親和会の返金。職場の飲み会なんてものは年に1度行くかどうか。今年もかなりの額が返金されました。
それら全て合計すると15万弱。つまり今月の収支プラス分はほとんどこれら予定外の収入のおかげなのです。

支出

支出 金額
家賃 59,000円
電気 5,545円
ガス 3,606円
水道 1,919円
通信 2,928円
車・交通費 15,077円
食費日用品 31,138円
ネットサービス 6,021円
教養娯楽 30,033円
その他 -6,000円
返済 0円
149,267円

電気、だんだんと暖房をつける回数も少なくなってきました。
ガス、上に同じ。ただ料金は先月とほとんど変わりません。
水道、変化なし。
通信、携帯代+レンタルサーバー代。simフリーのiPadを買ったので0sim購入予定です。
車・交通費、突然のトラブル、バッテリー交換が痛かった。

ミライースのエコアイドルランプがオレンジ色に点滅!その時どうする?
真冬の寒さが身に染みる1月末。それは突然やって来ました。 ミライースのアイドリングストップの状態を表すecoIDLEランプ、通常運転時は緑...

食費日用品、いつもより散財せずにすみました。

ネットサービス、ニコニコ動画、動画学習サービスschoo、雑誌読み放題Dマガジン、宅配クリーニングリネット、日経電子版。来月からリネットは年払いにしました。


教養娯楽、マラソンのエントリー代。これから遠征費も捻出せねば。いつもは車中泊だけど今年は記録を狙うのでちゃんとホテルに泊まります。

平尾台トレイル&霧島えびの高原エクストリームトレイル。九州を代表する2大トレイルにエントリー!
この2つの大会はそりゃーもうエントリーが厳しくて厳しくて、それぞれエントリー開始時間は 平尾台トレイルは午前0時つまり深夜まで起きていない...

投資

今年のNISA口座は15万円利用中。残り105万円也。

読書感想「マーケット進化論」と2016年3月の投資信託積立状況
NHKの経済番組オイコノミアでお馴染みの大竹文雄先生がしきりに宣伝されていたマーケット進化論 経済が解き明かす日本の歴史。鎌倉・室町時代から...

投資信託

支出 金額
購入 50,000円
売却 77,327円
損益 7,327円

年間予定

年間収支がマイナス18,844円となってしまっているので、もう少し改善していかないといけません。

20160331_syuusi

気になる資産額は?

  • 現金資産: 406,473円
  • 投資額 :2,215,491円
  • 負債:       0円

純資産は2,621,964円となりました。
昨年比プラス1,183,464円。1年で100万円、なんとか貯めることができたけどこれも週末はカップラーメン生活を送った賜物です。今年はNISA枠が120万円に拡大したのでその分も拠出しないといけないので、更に生活はきつくなりそうですが、それでも年100万は目指していこうと思います。


スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. マコ より:

    税務署審査がやっと終わって昨日NISA開設出来ました。
    今候補に挙げてたファンド確認しながら積み立て注文中。

    最初はNISA枠の上限まで行けなくてもいいかって感じでしたがやっぱり120万円枠使いきりたくなりましたwwまずパチンコ出来る限りやめて食費減らさなければ~

    朝コンビニ弁当 昼コンビニ弁当 夜外食かコンビニ弁当のコンボなので食費が10万超える月もありますwwww

    今のところ自社株、定期預金も含めて資産は100万ちょい。
    同い年(29)の同期に飲み会でさりげなく聞いてみたら株やってて1500万超えてるとか・・・・・まぁちょっとびっくりしたけど焦っても仕方ないからできる範囲で頑張っていこ~

    • yokoden23 より:

      せっかくなんだから120万フル活用するしかないっしょ。

      僕も自炊をしないので食費はきついです。さらに最近は登山やらマラソンやらで遠征費がかさむばかり。

      同年代でどうしてこんなに差がついたんだ!?って思うと悲しくなるよね。
      こちらは30過ぎていろいろ考え始めたので20代ならまだ間に合うw
      我々は趣味に生きてきたと割り切るしかない!