スポンサーリンク

3枚目購入のfinetrackカミノパンツ。何もはいていないような心地よさ!

シェアする

安心して下さいはいてますよ!

カミノパンツ。初めて聞いたときは何だそのふざけた名前は(笑)と思って気にもとめませんでした。
だけど登山雑誌などで徐々に目にするようになり少しずつ気になって試しに試着してみるとこれがジャストフィット!登山用にカミノパンツを購入しました。ちなみに僕は身長158cm、ウェスト63cmで女性用のMサイズを購入しました。

IMG_9897

サイズ表

※公式サイトより引用

MEN’S S M L XL
身長 (cm) 160〜170 165〜175 170〜180 175〜185
チェスト (cm) 84〜92 88〜96 92〜100 96〜104
ウエスト (cm) 70〜78 74〜82 78〜86 82〜90
ヒップ (cm) 86〜94 90〜98 94〜102 98〜106
股下 (cm) 71〜76 74〜79 77〜82 80〜85

WOMEN’S S M L
身長 (cm) 150〜160 155〜165 160〜170
チェスト (cm) 76〜84 80〜88 84〜92
ウエスト (cm) 56〜64 60〜68 64〜72
ヒップ (cm) 82〜90 86〜94 90〜98
股下 (cm) 65〜70 68〜73 71〜76
スリムでタフな、3シーズン用の本格的な山岳パンツ。立体パターンと優れたストレッチが、驚きの動きやすさと美しいシルエットを実現。バリエーションルートなどのタフな環境でも高い耐久性を発揮します。

カミノパンツとは?

とにかく軽い!

あまり意識することはないかもしれませんが一般的なジーンズの重さは400g前後。それに対してカミノパンツは男性用で305g、女性用で280gです。
これが本当に軽い。そして薄い。夏山にはもってこいの仕様です。

抜群のストレッチ性

軽いだけではありません。カミノパンツの一番の魅力が生地のストレッチ性能。太ももを大きく上げる登山でもその動きを全く妨げません。

適度な撥水性とベンチレーション

防水というわけにはいきませんが、多少の雨ならはじいてしまいます。
また太もも部分にベンチレーションがついているのでウェア内の温度調整が可能です。

IMG_9898

ウェスト周りの作り

ボタンで止めてさらにベルトで締める方式です。この部分だけが少しゴワゴワしていて気に入りません。
ポケットは左右に2つ。できればお尻にもう一つ欲しいところです。

IMG_9899 IMG_9900

もう普通のズボンには戻れない

上で述べたように履き心地は抜群。僕は数回の登山で気に入ってショートバージョンも購入。こちらはトレイルランニングや日々のランニングで愛用しています。ショートバージョンは先日とうとう色違いで2着目を購入してしまいました。
どうしてここまで気に入ったかというとやはりその履き心地の良さ。軽さ&ストレッチ性がはいている事を全く感じさせないくらいの心地よさなのです。
この夏は職場でもほぼ毎日カミノショートパンツで過ごしました。普通に水洗いもできるので使い勝手抜群。もう普通のズボンには戻れません!